輸入・転売入門!今すぐ稼げる情報発信所

~個人レベルで年商2000万を目指す~ 副業レベルで国内転売(せどり)をやりながら、中国輸入を実践中。

【中国輸入】2016年の売上結果【国内転売】

こんにちは

セドです。

 

新年あけましておめでとうございます。

2017年になって10日経ちますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

わたしは昨年度の経理処理を少しずつ行いながら、海外メーカーの商品の卸販売に向けて準備を進めています。

 

一昨年、このブログを立ち上げて中国輸入と国内転売で年商2000万円稼ぐぞ!と意気込んだのはよかったのですが、昨年は結局1600万円弱しか稼ぐことができませんでした。

 

Amazon2016

 

このうちの350万円が中国輸入、残り1250万円ほどが国内転売です。

利益率としては中国輸入は大体45%、国内転売は15%ほどでしょうか。

340万円ほどの利益ですね。

 

あまり多くない・・・ですが、わたしは12月以外の月は12日ぐらいしか働いていません。ほとんどが国内転売の仕入れとAmazonへの納品作業ですが。

そう考えると決して少ない金額ではないと言えるのではないでしょうか。副業レベルでというにはいささか稼働日が多いかもしれませんが。

ちなみに12月は16日間働いていました。

 

わたしの新年の抱負は、「少ない労働と人を使って楽して稼ぐ」です。

 

昨年のわたしは無駄なことが多すぎました。

徹夜で24時間営業のリサイクルショップを回って仕入れたり、中古本を集めるのが大変な環境で必死にセット本を揃えようといろいろなお店を回るという、利益率重視の中古品せどり

何の当てもなく家電量販店などの店舗を回って商品を必死に集めるスタイル。

どれも利益は出ますが、楽して稼ぐというコンセプトとはかけ離れていますね。

こういったステージで戦っているうちは、いつまで経っても労働者からは抜け出せないと思っています。

 

人を使うというのも、自分の労働を減らし、次のステージに上るための準備をするためには重要ですね。自分がすべてをやっていては新しいことを始めるのに時間ばかりかかってしまいますからね。時間は有限です。