輸入・転売入門!今すぐ稼げる情報発信所

~個人レベルで年商2000万を目指す~ 副業レベルで国内転売(せどり)をやりながら、中国輸入を実践中。

アマゾンのFBA納品効率化

こんにちは
セドです。

わたしはAmazon.co.jpのFBAというサービスを使って商品を販売しています。
FBAとは商品代金の入金確認から商品梱包・発送、お客様サポートまで
アマゾンがすべて行ってくれる便利なサービスです。

今回はそのFBAを使い始めたばかりの時に行っていた、
FBAへ商品を納品する際の非効率な作業を紹介したいと思います。
これを知っているか知っていないかで、作業効率が3倍以上違ってきます。


新品商品の作業効率化

1.商品登録

アマゾンで商品の販売を行う場合、その商品をすべてアマゾンに登録しなければなりません。
その商品登録はアマゾンセラーセントラル上で行うことができますが、
一個一個、個別に商品登録を行っていては時間が掛かってめちゃくちゃ効率が悪いです。

ですがその効率を3倍以上あげる方法があります。


それは、エクセルファイルを使って一気に登録する方法です。

実はアマゾンでは商品登録の効率化の一環として、
一括登録用のエクセルファイルを提供しています。

残念ながら大口出品者しか使うことができませんが、
マクロ搭載のエクセルファイルを使うことで、
JANコードやASINコードを自動で検索して商品名を自動で検索してくれるだけではなく、
商品価格の設定、在庫数量の一括入力、商品コンディションの選択などを行うことができます。

もちろん!商品コンディションの説明文も書くことができるので、
同じ文章を一括で入力することができますし、
商品登録のめんどうなタブ移動もないのでストレスなく商品登録を済ますことができます。


アマゾンが提供しているエクセルファイルは下のサイトからダウンロードすることができます。
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/1641/ref=ag_1641_cont_581

2.商品の包装

じつはわたし、国内転売を始めてFBAに商品を納品し始めたとき、
全ての商品を一つ一つビニールやクリスタルパック(透明度の高いOPP袋)に入れてアマゾンに送っていました。

この作業、ものすごく時間が掛かります。

一つの商品に5分や10分もかかります。

ちょうどよい袋が用意できなければ切ったりしてサイズを合わせる。
きれいに入れることができずに四苦八苦。
ビニールがクシャクシャになってテープで留めにくい。

30個ぐらいの商品を包装するのに半日以上の時間がかかる。


なぜ、こんなことをやっていたかというと、
インターネットで検索をして出てきたせどらー(転売屋)が
商品保護のためにやったほうがいいとか、

商品コンディションの説明にクリスタルパックで包装した~というようなことを
書いたほうがお客さんも安心できる!
というようなことを書いてあったから。

現役でやっている人が言っているのだからやったほうがいいと
鵜呑みになってやってみたら時間ばかりが経って行ってしまいました。


なので、時間効率を上げるには基本的に一つ一つ包装をしないというのが答えです。

もしそれによって、お客さんから商品が曲がってるとか
商品が濡れているというような評価をもらったのなら
アマゾンが梱包から発送を行ったと言えば、アマゾンが責任をとってくれます。

アマゾンへ納品を行う前からの商品破損などは原則アマゾンは責任を負いませんので、
当たり前ですが悪用をしようとはしないでください。

また中古品を扱う場合やぬいぐるみなど、包装をしたほうがいいものなどもあるので、
取り扱う商品によっては効率が落ちるということを意識したうえで
国内転売を行ったほうがいいですね。